トップ > エアサイクル, 施工事例, 新築 > 自然エネルギーを活用したらせん階段の家

自然エネルギーを活用したらせん階段の家

所在:岡山市南区

延床面積:105.09㎡(31.79坪)

リビングのらせん階段が特徴的な住まい。
太陽熱や風、自然のもつエネルギーを活用する「エアサイクル工法」を取り入れており、省エネと健康的な暮らしを実現します。自然エネルギーを活用した住宅だからこそ、快適さは体感してみないとなかなか実感できないもの。特に気温35℃を超えるような夏の猛暑日、また0℃前後まで冷え込む冬の寒い日であれば、よりその効果を実感していただけます。

お問い合わせ・資料請求