支払う先も金額も多種多様な「諸経費」

2013-07-12

注文住宅では、坪単価が表示されているのが一般的です。

坪単価意に、建てたい家の広さ(坪数)を掛けて、
家の建築費を算出されている方も多いのではないでしょうか。

家づくりには、建物本体の工事費以外にも
いろいろなお金がかかります。

建て替えや古家が建っていたら解体・撤去工事、
地盤によっては改良工事、給排水管の引込工事、
外構工事などの「別途工事費」がかかります。

そのほかにも登録免許税の税金や住宅ローン、
各種契約時の印紙税、地鎮祭や上棟式の費用、
引っ越し費用、カーテンや照明器具・家具・家電などの
耐久消費財の購入費などもかかります。

支払う先も多岐にわたります。
ほとんどが手持ちの自己資金からの支払いになります。

住宅ローンを組むときの融資額や頭金にも関わりますので、
ざっと計算して、物件価格(建築費+土地代)の約20%は、
あらかじめ必要経費として計上しておきましょう。

LINEで送る

新しい記事 <<

前の記事 >>

新着ブログ

new
ゴールデンウィー...
2018.04.24
完売御礼!ウエス...
2018.03.02
2017年度 年末年始...
2017.12.25
空気がまわって、...
2017.09.02
空気がまわって、...
2017.09.01
2017年度 夏季休業...
2017.08.04

アーカイブ

archive
お問い合わせ・資料請求