暖房で空気を汚してはいませんか?

2013-08-20
寒い家は風邪をひいたり、体が縮こまって不活発になったり、
健康によくありませんね。

そこで暖房を入れることになるわけですが、

開放型のストーブだけは使わないようにしてください。

部屋に水蒸気や二酸化炭素ガスをまき散らし、

部屋の空気を汚し、結露をつくります。
結露はさらにカビやダニを招きますから要注意です。

また、新建材をふんだんに使った住まいでは、

暖房の温度を高めに設定すると、
ホルムアルデヒドや揮発性の薬品が発散しやすく、
家族をシックハウス症候群の犠牲にしてしまう心配があります。

なんといっても暖房を使う場合は、随時に換気することが必要です。

窓を開けて室温をさげるのはもったいないとか、

寒いからイヤなんて言わないで、しっかり換気しましょう。
LINEで送る

新しい記事 <<

前の記事 >>

新着ブログ

new
空気がまわって、...
2017.09.02
空気がまわって、...
2017.09.01
2017年度 夏季休業...
2017.08.04
西村建設の新CM公...
2017.07.25
ホームページ プチ...
2017.05.01
モデルハウス見学...
2017.04.26
お問い合わせ・資料請求