つなぎ融資とは?

2013-04-01

マイホームは現金で購入するのがとても難しくなってしまっているので、
住宅ローンをするのが必要としています。

この住宅ローンですが実際に融資をしてもらえるのが遅くなってしまっているので、
状況によってはつなぎ融資をしてもらうようにするのが必要としています。

これは頭金が沢山あるのでしたら必要としていない融資になっているのですが、
しかし頭金がほとんどないとつなぎ融資をしてもらわないと、
マイホームを建てられなくなってしまいます。

ではこのつなぎ融資はどのような融資になっているのかをここで紹介致します。

つなぎ融資とは住宅ローンの融資が実行されるまでの一時的な融資です。

住宅ローンは住宅が完成するまで、
融資をしてくれない状態となってしまっているのですが、
工事をしてもらう際そして契約をする際にある程度支払いをするのが必要になります。

しかし頭金の資金がないと、
契約をする際に支払いが出来ない状態となってしまいますので、
実際に契約出来ない状態となりマイホームが購入出来ません。

そこで契約をする際に融資をしてもらうのがつなぎ融資となります。

つなぎ融資はもちろん金利が発生してしまっていますので、
無駄な利息の支払いを必要としてしまいます。

そうなると無駄な利息分かなり損をしてしまいますので、
つなぎ融資をしないでも良い状態にしておくのがベストになっています。

マイホームを損なく購入をするのなら、
頭金をしっかりと用意してマイホームを購入するようにしましょう。
それがマイホームを購入する際の一番ベストな方法と言えます。

LINEで送る

新しい記事 <<

前の記事 >>

新着ブログ

new
空気がまわって、...
2017.09.02
空気がまわって、...
2017.09.01
2017年度 夏季休業...
2017.08.04
西村建設の新CM公...
2017.07.25
ホームページ プチ...
2017.05.01
モデルハウス見学...
2017.04.26
お問い合わせ・資料請求